小牧市の水道修理(トイレ水漏れや排水溝つまり) 

小牧市でトイレ修理など蛇口水漏れ、お風呂の排水溝つまりなどの水廻りの水道修理を専門としている会社です。小牧市近郊のエリアにおいても出張修理を行っております。トイレつまり、トイレ水漏れや蛇口の修理・下水つまりや台所・風呂・洗面所などの排水溝つまりにスタッフがおよそ1時間前後で駆けつけます。突然のトイレつまり、(風呂・台所・洗面台)排水管や水道蛇口の水道工事や水道修理など、緊急修理ならお任せ下さい。深夜のトイレつまり、トイレ修理・給排水設備(台所・風呂・洗面化粧台)の水漏れ、水道蛇口やトイレタンクの水がとまらない。ユニットバス(浴室・洗濯機・洗面所)の排水が詰まってしまったなどの水道トラブルに小牧市の担当スタッフが修理に駆けつけます。水道蛇口や給水配管の水道工事や高圧洗浄作業。簡単な水道修理から水廻りのリフォームや水道工事まで中部水道サービスに御気軽にお電話下さい。

 小牧市 水漏れ 

小牧市内のすぐに直したいパイプの水漏れや給水管の漏水修理に24時間即日対応です!
水漏れ修理

  • 蛇口の水漏れ(水道パッキン 1,620円~)
    • 台所や洗面化粧台の蛇口の水漏れ
    • レバー式混合水栓の交換や取り付け
    • 屋外の散水栓やゲートバルブの水漏れ修理
  • トイレの水漏れ(トイレ修理 3,240円~)
    • いつまでも手洗いからチョロチョロ漏れてくる
    • 便器下からジワジワと水が染み出てくる
    • シャワートイレの故障・修理
  • 水道管の漏水(漏水調査 3,240円~)
    • 床下や天井裏での水道管水漏れ
    • 外の露出配管からの漏水修理
    • 水道料金が前より上がっている

小牧市 排水溝つまり

小牧市内のトイレつまりや屋外排水溝のトラブルに低料金でご案内いたします。
水道のつまり

  • 排水つまりぬき(つまりぬき 3,240円~)
    • お風呂の水を流すと洗濯機に逆流してくる
    • 台所のシンク排水溝が詰まった
  • トイレつまり(トイレのつまり 3,240円~)
    • トイレが詰まった!
    • トイレに物を落とした!
    • 流すとボコボコ音がする
  • 屋外排水管つまり(配管高圧洗浄 18,000円~)
    • 家中の排水が流れていかない
    • 排水枡に白い油の塊のようなものが付着している
    • 配管に木の根っこが入り込んだ

各種修理の料金

作業内容作業料金合計 (出張料3,000円を含む)
パッキン水漏れ1,500円~4,860円~
漏水調査3,000円~6,480円~
トイレつまり
風呂つまり
3,000円~6,480円~
トイレ水漏れ
タンク故障
3,000円~6,480円~
料金でご不明な点がございましたらお気軽にお電話ください。

[check]お見積り提示後のキャンセル料などは一切発生いたしませんのでご安心ください。

[check]合計には小牧市への出張料金(3,000円)が含まれております。

[check]一般戸建住宅での詰まり抜きで直せなかった場合は料金は頂いておりません。


電話でお見積り

お電話でのお見積りもいたしますのでお気軽にお電話ください。

[check]事前にいくらかかるか知りたい!という場合はお電話下さい。

[check]お電話の際に、お名前・ご住所・電話番号は必要ありません。

[check]症状によっては、現場を見ないとお答えできない場合があります。

 小牧市 水道修理の施工事例

2019年6月25日 小牧市 水道管漏水 施工事例

2018年11月6日【下水管つまり】高圧洗浄・油・石のつまり 小牧市

2018年11月5日
小牧市のお客様より、トイレ詰まりのご依頼をいただきました。3日前から詰まっており、直るかもしれないと様子をみていたそうですが、流れることはなくお電話いただきました。異物を落としてない限りは、ほとんどが汚物や紙詰まりなので、圧縮ポンプで詰まりを抜いていきます。詰まりがひどい場合には、薬剤も使用すると効果的ですが、今回はポンプ作業のみで詰まりは解消されました。

 小牧市エリア

曙町 池之内 池之内赤堀 池之内道木 市之久田 入鹿出新田 岩崎 岩崎原 岩崎原新田 応時 大草 大草南 大山 小針 掛割町 春日寺 上末 河内屋新田 川西 北外山 久保一色 久保新町 久保本町 古雅 小木 小牧 小牧原 小牧原新田 小松寺 郷中 桜井 桜井本町 篠岡 下小針天神 下小針中島 下末 城山 新小木 新町 常普請 外堀 高根 田県 多気 中央 寺西 長治 西島 西之島 野口 野口柿花 野口定道 野口島ノ田 野口惣門 野口高畑 野口違井那 野口友ケ根 野口中田 林 林北 林新外 林中 林西 林野原 林南 光ケ丘 東 東新町 東田中 藤島 藤島町向江 二重堀 舟津 文津 堀の内 本庄 間々 間々原新田 間々本町 三ツ渕 三ツ渕原新田 緑町 南外山 村中 村中(東浦) 村中新 元 桃ケ丘 安田 山北 弥生 横内 若草

 小牧市はこんな町

小牧市は濃尾平野のほぼ中心に位置し 昭和34(1959)年、当地方に未曾有の被害をもたらした伊勢湾台風による復興を契機に、農業依存からの転換と財政基盤の確立のため、積極的な工場誘致と大型団地の誘致を図ってきました。高度経済成長期に入ると、中部の空の玄関名古屋空港、さらには名神高速道路・東名高速道路・中央自動車道の3大ハイウェイの結節点という立地条件にも恵まれ「小牧菜どころ米どころ」といわれたかつての田園都市から、陸上交通要衝都市の性格を有する内陸工業都市へと大きく変貌し、中部の中核都市へと発展しました。
建設事業があります。桃花台ニュ-タウンは、愛知県を事業主体として新住宅市街地開発事業により開発が進められました。平成13年には名古屋都心部と小牧インターチェンジを直結する名古屋高速道路高速11号小牧線が開通し、陸上交通要衝としての地位をさらに確固たるものとしました。
一方、春の桜、夏の深緑、秋の紅葉、そして冬の雪化粧と、四季折々にその姿を変え、市民に憩いと安らぎを与えてくれる本市のシンボル小牧山は、1563年(永禄6年)天下統一を目指す織田信長がここに築城して戦国の風雲の中に登場しました。「本能寺の変」のあと天下の情勢は再び流動。次の覇者、豊臣秀吉が徳川家康と小牧山をめぐる攻防戦を展開した「小牧・長久手の合戦」で歴史にその名をとどめており、昭和2年には国の史跡指定を受けました。さらに、天下の珍祭で知られる田縣神社の豊年祭、ゴッホ、ピカソをはじめ、大観、劉生ら内外の高名な画家の作品収蔵で知られるメナ-ド美術館など、当市は古い歴史と豊かな文化の街でもあります。また、市内最大のイベント「小牧市民まつり」や真夏の夜を彩る「平成夏まつり」は毎年盛り上がりをみせ、市民のふれあいの場となっています。